愛知文化服装専門学校

FASHION FRONTIER PROGRAM2022 グランプリ受賞!!

国立新美術館にて FASHION FRONTIER PROGRAM 2022 の最終審議会と授賞式が開催されました。

2022ファイナリスト8名の中に、本校からアパレル科2年 山田菜々葉さんが一次審査通を過加、約3ヶ月間、さまざまなプログラムに参加しつつ作品製作を行いました。

FASHION FRONTIER PROGRAMでは「多様性と包括」「日本の産地の現状」等をテーマとした講義や、素材やモノ作りについて学ぶワークショップ、生産現場視察といったエデュケーションプログラムなどに参加し、

そこで得た学びやフィードバックを自身の作品へ昇華させていただくことで、最終的に8名のファイナリストから3名の受賞者が決定します。

 

最終審議会では作品発表とともにプレゼンテーションが行われました。厳正な審査の結果、山田さんは見事グランプリを獲得!!

来年もプロジェクトに参加できる権利を獲得しました。12/12(月)まで国立新美術館にて作品が展示されており、どなたでも無料でご覧できます。