愛知文化服装専門学校

FASHION DESIGN ファッションデザイン専攻科

Student’s Voice

STUDENT'S VOICE 自分の将来を見据えて、学びを深めることができます。

小倉 瑞稀

クロスプラス株式会社 内定
ファッションデザイン専攻科/岐阜県立池田高等学校 普通科 出身

学校での学びを通して、洋服に関わる色々な職業があることを知りました。
実際に自分の進みたい職種を選択してからは、就職に向けて必要な勉強を重点的に学びました。
私は、ハンガーイラストについて学ぶことで、就職後にも役立つ知識を身につけ、大きな自信に繋がりました。

授業紹介

  • 企画デザイン

    企画・産業デザイン

    マーケティングを行い、トレンド予測をしながらチームでブランドを開発し、プレゼンテーションします。

  • ファッションビジネス3

    ファッションビジネス3

    アパレル産業の構造と現状を製造業から流通業・消費者にいたる流れをたどります。

  • ファッションデザイン画3

    ファッションデザイン画3

    パターンと縫製指示を念頭に置いた実務を踏まえての実践的なデザイン提案をします。たま、デザインコンテストにも積極的に応募します。

  • 被服構成3

    部分縫い・デザインアイテム・紳士パンツ・デザインジャケット・商品企画作品・自由作品・ファッションショー作品

  • CG

    イラストレーターやフォトショップを使用し、オリジナルブランドのコンセプト、デザイン画を作成をします。

  • 生産管理・商品企画

    市場導入可能な業態開発を進めるべく、コンセプトやマーチャンダイジングプランをビジュアル化した企画書作成を経て、売り場環境や販売システムに至るまでのプレゼンテーションを実施します。

  • パターンメーキング3

    ジャケットの応用パターンメーキング

  • ドレーピング3

    デザインコンセプトの読み取りなど、オールアイテムの技術を身につけドレーピングのテクニックを習得します。

  • ファッション英語

    ファッションに関する英語表現を学びます。

  • アパレルCAD

    工業用パターンの作成からグレーディング・マーキングなどを行います。

  • 被服素材論

    流行の素材に実際にふれながら、特性を理解し、実践に活かします。また、素材の産地について学びます。

  • カラーコーディネート

    業界の動向をふまえ、トレンド色の分析や、商品企画に必要な色彩計画を学びます。

  • その他

    ・就職ガイダンス ・社会学 ・市場調査 ・教育実習